30Blog

自分の興味が役立つように

サラリーマンはつらいよ

なぜサラリーマンは理不尽な異動に耐え続けなければならないのか・・・

 

夏休みの予定も決めていたのに。

 

全て台無しだ。

 

もういっそ日本全体で国民が全員休まないといけない制度作ってくれ。

 

夏に1週間

冬に1週間

年末年始に1週間

絶対全員休み。

 

会社の都合で日にちをずらすのは構わないから。

 

それ前提で会社も経営しましょう。

 

日中は馬車馬の様に働くから・・・

 

南国いきてー。

 

 

「多忙で読書できない」はただの言い訳。読書をラクにするたった一つの方法。

「多忙で読書できない」はもうただの言い訳?

 

このワード実はYahooニュースで

オーディオブックの広告として出てくる言葉で、

この広告自体はオーディオブックを活用して、

ながし聞き(ながし読み)しよう!

という内容なのですが、

個人的に感銘を受けた言葉です。

 

やはり読書は、

ビジネスマンはもちろん、

生活をしていく上でかなり役立つアイテムです。

 

しかし、日々の忙しさから

中々しっかり読み込む事が出来ないのも、

事実です。

 

読書をラクにするたった一つの方法。

 

前まで”読書”って一冊読むのに気合がいる作業だったのですが、

この言葉を見て、

なんとなく考え方を変えました。

 

しっかり一冊を読み込む

から

一冊から一つでも得られる事があればOK

 

これです。

 

一冊一冊大事に読もうとし過ぎていた様です。

パラパラでも良いから本を開くのです。

 

具体的な方法

①適当に本をパラパラめくる。

②目次を読み興味のあるページを開く。

③興味があるページだけ読み込む

 

これでその本の

自分にとって大事な要素

はほぼ吸収できるはずです。

 

 

一回試してみて下さいね♪

 

大人の方も夏休みがある方は

久しぶりに図書館にいってみて下さい。

 

なにか感じるものがあるハズですよ♪

 

 

 

 

日本て意外と信頼されてる!?日本のソフト・パワー世界6位!!要因は??

news.yahoo.co.jp

文化や外交、教育などを通じて国際社会からの信頼を得て、発言力や影響力を行使することをソフトパワーというのですが、

 

日本が6位というのです。

これ凄くないですか?

世界で6番目に信頼されている。

良い響き。

 

ちなみにTOP10は

  1. フランス
  2. イギリス
  3. アメリカ
  4. ドイツ
  5. カナダ
  6. 日本
  7. スイス
  8. オーストラリア
  9. スウェーデン
  10. オランダ

となっています。

 

スイスより上なのもちょっとうれしい。

 

別に味方をする訳ではないですし、紹介した記事にも書いてあるのですが、

安倍さんが長期に渡って政権を維持してるからに他ならないと思うのです。

 

別に誰に肩入れしてたっていいじゃない。

ちょっと知り合いに優遇したっていいじゃない。

 

それで国が守られるなら。

 

もちろん私たちが納めた税金で色々行っているわけですが、

「国際社会からの信頼」

が得られるのであれば、

それくらいやりがいの一つとして必要なのでは?

皆さんだってずーっと真面目に仕事してる訳ではないでしょう?

 

大きい局面を動かす為に、「安定」は必要ですよ。

 

もう少し安倍政権見守ってあげませんか?

(もちろんチクチクつっついてやりすぎないようにするのは必要)

 

虫はもうたくさん…フェスや登山におすすめの素材「スコーロン」って?

sozaihikaku.info

今は服が防虫してくれる様です。

フェスに参加する際など、中々荷物も増やせないので、これがあれば夜も気持ち良く過ごせそうだ。

 

夢のVR出勤!?VRを改めて調べてみました。

nlab.itmedia.co.jp

 

自分もこんな会議に出勤してみたい。

外資系や海外ではもはや当たり前なのではないでしょうか。

必要な内容だけ仲間とやりとりできれば会社という箱はいらないと思うのです。

家族を持つ方はなおさらでは?!

 

会社への思いはここまでにして、

今回は「VR」に注目してみました。

続きを読む

ふと考えてみた。「2020東京オリンピック メダルどんなのだろ」→「みんなでつくるよー」→「!!?」

毎回話題になるオリンピックのメダル

私たちの国で開催されるオリンピックのメダル気になりませんか?

コンセプトは

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」

内容を調べてみました。

続きを読む

導入が進むPepper。シンギュラリティも近い!・・・シンギュラリティとは?

少し前のニュースですが、

www.itmedia.co.jp

こんなニュースがありました。

 

続きを読む